エンゲージリングの渡し方

日本では、エンゲージリングを渡すこととプロポーズをセットで考える人が多く、エンゲージリングを渡す瞬間は2人にとっての一生の思い出となります。とくに女性はプロポーズのシチュエーションに憧れを持っている人が多く、どのようなシチュエーションで渡すかが今後の2人の関係に関わってきます。 まず、注意をしなければならないのが渡す場所です。どこで渡しても同じだと考える男性もいるかもしれませんが、女性の気持ちを盛り上げるためには、渡す場所にこだわることが大切です。最もNGな場所はラブホテルで、勢いでプロポーズされたような感覚がありますし、恥ずかしくてまわりにエピソードを話すこともできなくなります。他には、ラーメン屋やファミリーレストランなどもNGです。その場所が2人の思い出の場所である場合は良いのですが、エンゲージリングを受け取ることは女性にとって特別なことであるため、外出するのであれば、庶民的であったり、安っぽかったりするような場所ではなく、フレンチレストランや夜景が綺麗な場所などいつもよりもワンランク上の場所を選ぶようにしましょう。 次に大切なのが、サプライズを取り入れることです。サバサバしていて一見男性らしく見える性格の女性でも、大抵はサプライズを夢見ているものです。サプライズをしたことがない男性からすると、何をしたら良いのかわからないかもしれませんが、花束に隠すようなベタなさプライズでも、自分のことを考えてくれたことに女性は喜びを感じるため、彼女のことを考えて自分なりのサプライズを演出してみましょう。

管理人愛用サイト